読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KYな雑記帳

個人的なメモ帳

「Gotanda.mobile #1」に参加してきた感想など

5月20日(金)に行われたGotanda.mobileに参加してきました。
イベントの詳細はconnpassを参照で。
gotandamb.connpass.com

Talk 1. Full Kotlin をプロダクションで使い、リリースした話

この勉強会唯一のtalk枠。
募集していたけど、参加がなかったので唯一のtalk枠になったらしい。
(決して自分一人だけで話したいからというわけでないらしいw)

Kotlinとは?

Kotlinで開発したアプリの紹介

  • 位置情報連動型ゲーム
  • Model, ViewModel, Viewの3層アーキテクチャ
  • Full Kotlin
    • コードは基本的にKotlin, ライブラリも積極的にKotlin製
  • RxJava使っているよ

Full Kotlinで開発してみて

  • ファイル構成は、93%ぐらいKotlin(ほぼすべてのファイル)
Kotlin辛かったこと
  • Kotlinの破壊的変更
    • v1.0.0 以前の話
  • メソッド数が増える
  • Javaが書けなくなる
    • kotlinが素晴らしすぎるんや…
Kotlinで良かったこと
  • コードが短くなる
    • 同じような挙動でも、Kotlin 4行、Jva15行ぐらいの差
  • null 安全
  • コレクションメソッドが充実
    • 良くなかった点よりも圧倒的にKotlinで良かった点が多かった

まとめ

  • Kotlinは十分成熟した
  • Java共存できるので、ひとまず導入してみては?

資料



LT 1. Application Architecture for Unity UI

  • GameJamとかでUnity使っても使い捨てになるので辛い
  • なのでアーキテクチャを適用してみた!という話
  • 資料

  • Unity Reduxのサンプル

github.com

  • 自分もUnity使うので今後に期待しています!

LT 2. UniversalLinkの挙動調べてみた

  • Universal LInkの調査結果の話
  • 資料

slasla

LT 3. RxSwiftと愉快な仲間たち

  • RxSwiftを使うときに便利なものの紹介するよ!っていう話
  • Unit
  • Driver
    • モデルとUIのつなぎ役
    • ovserableでできるけど、役割を明確にしてくれて、便利にしてくれる
  • Variable
  • ControlEvent/ControlPropaty
    • UIパーツとRxを繋いでくれる
  • 使うと地味に便利だよ
  • 資料


  • RXよく知らない人なので便利さがよく分からなくて残念な自分だった…

LT 4. Android Emulator 2.0

  • Android Emulator がよくなったよという話
  • 今までは?
    • とにかく遅い(起動前、起動後も…)
  • Android Emulator 2.0
    • めっちゃ早くなっている
  • DEMO
    • 非力なMacでの実演
    • 数十秒ぐらいで起動した
    • 通信状況の良し悪しもエミュレートできる!
    • 電話やバッテリーも!
  • まとめ
    • 使えるものになっている!
    • Play StoreやChromeなどこみいったことを調べたいのならGennymotionや実機というすみ分け

LT 5. Kotlinのlet/run/applyのちょっとした話

  • Kotlinっぽくなる let/run/applyの使いドコロの話
  • 資料

www.slideshare.net

  • 説明を消し飛ばして笑いをとるLTだったw
  • let/applyを使うとすごくKotlinらしくなるらしい

LT 6. みんな好きだろ、補完。ハードコードをなくすライブラリをつくってみました

  • 自作ライブラリを作ったよという内容

github.com

  • みんなstarをつけましょう!

LT 7. SpriteKitで遊んでみよう

  • SpriteKitとは?
  • 資料


  • 関連

qiita.com

  • SpriteKit楽しそう、でもmac持っていない勢の私…

LT 8. Firebaseのcrashを試してみる

  • Firebase
    • モバイルアプリ開発専用のプラットフォームとSDKを提供
    • crashレポートを導入してみるという話
  • 資料


  • 関連

qiita.com

  • build.gradle に追加するだけで導入が終わる。簡単!
  • 実際にクラッシュしなくてもログを飛ばせるのよい。でも、数時間のラグがあるっぽいのがちょっと残念。

LT 9. TBD

  • アーキテクチャの話(おや、最初に似たような話を聞いたような…)
  • MVCの時代は終わっている
  • Fluxを紹介する話
  • Fluxに関する設計はたくさんある
  • Mobile界隈でViewに困っている人はFluxの考え方を試してみては?
  • 資料

感想

いろんなジャンルの話を広く浅く聞けてモチベーションが高まりました!お疲れさまでした!
さっそくAndroid Enulator 2.0 を試してみたのですが、自分のsurfaceだとなぜか起動しないという事態…

slackのチームもあるので、気になる方は参加してみてはどうでしょう?
Gotanda.mobile Slack